EntranceHOME店長の部屋コラム > 詳細

Yokohama Couple's Cafe aja

店長コラム

ダイエットモード
ダイエットを成功させるには、
体がダイエットモードに入らない限り、
不可能であるというのが、
わたしの持論であります。

ここで、

「ダイエットモードとはなんぞや」

ということに、
なるかと思うのですが、
わたしがいうダイエットモードには、
二つの特色があります。

まず第一には、
運動することが自然になり、
運動しないことが、
逆に、
不自然に感じられるようになること。

二つ目には、
腹八分目の食事で
満足できるようになることです。

腹八分目の食事で
満足できるようになりますと、、
お腹がグーグー鳴っているような、
空腹状態が、
気持ち良く感じられるようにも
なります。

このようなダイエットモードに
入りますと、
適度な運動が習慣になり、
食べる量も、
我慢をせずとも、
自然と減ってきますので、
これまで運動をほとんどせず、
お腹一杯食べることが
多かった人であれば、
体重を減らそうと意識しなくても、
自然と減ります。

このダイエットモードに
入ることができれば、
誰もが簡単に、
ダイエットに成功できるのですが、
でもこれが、
なかなか難しかったりするんですよね。

その一番の理由は、
ストレスです。

ダイエットモードに入ることを
最も阻害する要因は
ストレスなのであります。

「ダイエットにおける、
最大かつ最強の敵は、
ストレスである」

そう言っても、
過言ではないかと思います。

誰もが、
経験したことがあると思いますが、
ストレスを感じますと、
人間の欲望は暴走する傾向があります。

いわゆる暴飲暴食も、
ストレスが大きな原因である場合が、
多いと思われます。

なので、
ダイエットにおいては、
いかにして、
ストレスを減らすか、
ということが、
とても大切になります。

苦しくない、適度な運動の
良いところは、
ストレスを減じる効果が
あるところだと思います。

そのせいか、
適度な運動をしたあとでは、
不思議と食欲も、
程よく低下するんですよね。

でも、
世間で実践されている、
ダイエット法では、
厳しい食事制限や過度な運動といった、
ストレスを減らすどころか、
逆に、増やしてしまうような、
ダイエット法が推奨されることも
多いように感じます。

このようなダイエット法では、
運動することが自然となり、
腹八分目の食事で満足できるようになる、
ダイエットモードに入ることは、
できないので、
ほとんどの人は、リバウンドを
余儀なくされてしまうのであります。

ですので、
普通の人は、
ダイエットモードに入ることを
第一に考え、
ストレスにならない程度の、
無理のない食事制限や、
適度な運動をしたほうが、
良いのではないかと
思うのでした。


HOME