EntranceHOME店長の部屋 コラム > 詳細

Yokohama Couple's Cafe aja

初めての方への、
わたくしマスターからのちょっとしたアドバイスや、
カップル喫茶への理解が深まるコラムなど。

怠け者の適当ダイエット・その4
シリーズ「怠け者の適当ダイエット」、
第4回目でございます。

第1回、第2回、第3回と、
ダイエットに関する、
個人的な考え方を中心に、
書いてきました。

第1回目では、

「ダイエットしないこと」

第2回目では、

「体重・体型をコントロールすることは、
不可能であることを認識すること」

第3回目では、

「ダイエットの目的は、
体を変化させることではなく、
日常を快適に過ごせるようになること」

ということを、
ダイエットに成功する秘訣として、
書きました。


巷に溢れているダイエット情報は、
そのほとんどが、

「1日〇分、
この運動をすれば痩せる!」

「この食材がダイエットには効く!」

というような、
運動と食事に関することばかりです。

もちろん、
こういった情報が、
役に立たないわけではないのですが、
でも、
ダイエットを成功させるには、
行動を変える前に、
まずは、
考え方を変えることが大切だと
わたしは思っております。

その理由ですが、
考え方を根本的に変えずに、
行動だけを変えようとしても、
結局は、
元の木阿弥になってしまうケースが、
多いと思うからです。

(行動したことがきっかけとなり、
考え方が変わるケースも、
あるかと思いますので、
一概に、行動を変えようとすることが、
間違っていると言っているわけでは、
ありません)

例えば、

「運動とは面倒なもの、
苦しいもの」

と考えている人が、
ダイエットのためにと、
運動にチャレンジいたしますと、
えてして、
辛く、苦しい運動をしがちになります。

普通の人は、
辛く、苦しいことを、
継続することは難しいですから、
結局、何もしなくなってしまったりすることが、
多くなります。

でも、

「運動とは楽しいもの、
心地よいもの」

と考えが根本的に変われば、
楽しく、心地よい範囲内で、
運動をするようになりますから、
楽に継続できるようになります。

そんなわけですので、
ダイエットにおいては、
行動を変えるよりも、
考え方を変えることが大切だと、
わたしは思うのでございました。


HOME